悠々と 映画の話を していくよ


メイン映画、サブで格ゲーとか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. カテゴリ:スポンサー広告

映画の評価の見方

個人的な好み等で補正がかかっていることを忘れないで下さい。

アクションとかファンタジー映画は好きだけど、
恋愛映画とか全く見ないから恋愛的要素はほぼ評価してないです。

現在のところ映画の評価は以下の通り。

☆ → この映画見ないなんて人生損してるよアンタ
◎ → 無理にとは言わないが時間があるなら映画館で見た方がいいよ
○ → 面白い映画だからレンタル開始したら借りてみるといいんじゃないかな
△ → 面白くないってわけじゃないんだけどパンチが今ひとつ足りてない感じの奴
× → こんな映画見たいの?物好きだなあ
スポンサーサイト
  1. 2037/01/12(月) 00:00:31|
  2. カテゴリ:映画
  3. | コメント:0

  4. サブカテゴリ:映画

ガラスの花と壊す世界

公式サイト

評価:○

あらすじ:
セキュリティソフトなどのソフトウェアが擬人化したキャラがウィルスと戦うなかで、
何のソフトかわからぬ少女と出会いほのぼのとした時間を過ごしつつ人間らしい性格と少女の秘密に迫る物語。

元々見る予定にはなかったけど、時間的に見れたのでお試し間隔で見た作品。
キャラクターについては昔ネット上で流行っていたOSたんをイメージしてもらうと早い。
そうでなくとも擬人化キャラはかなり多いので最初のバトルの後はあまり気にしなくなっているはず。

ストーリー的には最後にどんでん返しと狙った泣き所があるのだが、
泣き所についてはキャラにそれほど感情移入できなかったので泣けはしなかった。
所謂軽いクソレズみたいな物にシンパシーを感じれない性質なのでそこは仕方がないかなと。

どんでん返しに関しては色々なピースがガッチリはまってスッキリするもので中々良かったね。

特にワクワクして何かを期待していなかったというところも加味しての評価になっています。
ちゃんと起承転結がきっちりしてるのも良かった。
  1. 2016/01/13(水) 23:40:25|
  2. カテゴリ:映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  5. サブカテゴリ:映画 幻想(fantasy) 青春(juvenile) 種別:アニメ(anime)

傷物語 鉄血編

公式サイト

評価 ◎

あらすじ:
物語シリーズの始まり、忍野忍こと吸血鬼のキスショット(以下略)との出会いの物語。

評価は◎ですが、これはTVシリーズを通してみているファン向けの評価であって初見さん向けのものではないです。
演出とか好みがバキっと分かれるものなので、TVシリーズ見てる人向けの評価になってます。

内容は、というとTV放送しているあの雰囲気をそのままやってくれているのでシリーズのファンは非常に安心して見れます。

特に開幕10分くらいで羽川のスケスケパンツと乳揺れが堪能できるので、
羽川ファンは是非映画館に足を運んで大きなスクリーンで堪能しましょう、いやそうするべきだ。

アララギ君はそんな羽川のパンツや乳揺れを間近で見てしまったので健全な青少年の衝動を抑えきれず、
夜のオカズを買いに本屋まで行くんだが、
そこは想像力でカバーして
その場で致すくらいじゃないとなぁとか思いましたよ。
青少年にしてはエロい想像力というか妄想力が足りんのではないかね?アララギ君。

あとは、忍野強すぎだろ・・・。
  1. 2016/01/12(火) 23:05:02|
  2. カテゴリ:映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  5. サブカテゴリ:青春(juvenile) 幻想(fantasy) 映画

グリーンインフェルノ

公式サイト

評価 ○

あらすじ:
環境保全のための運動で南米のジャングルに出かけた主人公達。
帰りの小型飛行機がジャングルの奥地に墜落してしまい人食い族に捕らえられてしまいそこから脱出しようとするが・・・。

中盤から後半にかけてグロ表現が大目なので、血とか身体欠損とかそういうものが苦手な人は見ちゃいけません。
グロ表現以外の部分では登場人物でかなりのクズがいたりするのでそっちの意味でも胸糞悪くなる人がいると思う。

グロとクズ要素を抜かせばそんなに特徴的なところは無い感じですな。
グロ表現で目を見張るシーンは1つか2つだけだった(管理人はグロ耐性あるからそんなもん)ので、
グロ表現好きは物足りない、消化不良的なところもあるかも。

とはいえ、目を見張るシーンのグロさは結構なものだったので、グロ好きな人は見て損はないでしょう。

以下ネタバレ
[グリーンインフェルノ]の続きを読む
  1. 2016/01/12(火) 22:00:59|
  2. カテゴリ:映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  5. サブカテゴリ:凄惨(splatter) 恐怖(horror) 映画

完全なるチェックメイト

記念すべき本年一本目。

公式サイト http://gaga.ne.jp/checkmate/

評価 △

冷戦時代、幼少の頃からチェスばかりやっている主人公ボビーフィッシャーと
ソ連のチェス王者ボリススパスキーの対決の中で徐々に精神を病んでいくボビーを描いたこの作品。

序盤、軽快に「チェックメイト」の声で席を立つボビーを見ているときは非常に楽しかったが、
徐々に精神を病んでいくのと、盤面をあまり映したりしないので見るのはつらいものがあった。

チェスは強いけどその分かなりわがままに振る舞い、
どこそこの陰謀が・・・などという怪しげなテープを毎夜聞いたりと、
行動は変人そのものだというところを描くのはいいが、
折角のチェスが題材なのだからもっとチェス盤を映して欲しかったかな・・・。

キャスト的にはアメイジングじゃない方のスパイダーマン対セイバートゥースというこの作品。
マーベル作品好きなのでトビー・マグワイアを久々に見れて良かったという映画とは全く関係ないところで安心した映画だった。
  1. 2016/01/12(火) 00:00:18|
  2. カテゴリ:映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

  5. サブカテゴリ:事実(documentary) 劇的(drama) 映画
次のページ

暇人カウンター

メインカテゴリ

映画ジャンル

種別:アニメ(anime)(1)
青春(juvenile)(2)
幻想(fantasy)(2)
映画(5)
恐怖(horror)(1)
凄惨(splatter)(1)
事実(documentary)(1)
劇的(drama)(1)

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

twitter




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。